« 3ds Max 2015でAfterBurnがロードされない時には | メイン | Twitchとの連携が崩れる »

高機動型Mac Pro Early 2008ジーン専用機

ジーンでしたっけジーンじゃなかったですかね??最初に、やられてしまう人は。
まぁ、もう、なんでしょう...Early 2008の調子がいい。
色々付けて乗っけてハイスペック??になっているけれど、不具合も沢山出てしまっていたEarly 2008の調子が良いっていうのが私には怖い。
2008年といえば、コンピューター的にはもう大昔ですよ。
言い方を変えれば太古です。
同世代にはカセットビジョンですか?...まぁそれは冗談ですけど、その冗談もハイスペックすぎて笑えません。
カセットビジョンの言葉は思い浮かべど姿が思い出せない。
あ、言葉も間違えて思い出しているかもしれません。

そんな旧型ですが、やはりハイスペックにしているだけあって、結構戦ってくれるんです。
周りは既にビーム兵器に変わっているので、ぎりぎり避けても焦げ付きますが、なんとかやってくれます。
残念なのは、乗り手が私ことジーンなので...いやジーンに失礼でした。
乗り手が私なので、この旧型すら持て余していますが...
もしEarly 2008が人であったとするならば「高機動型にしなければならないのはアンタのほうさ!」って言われますね。
コレ何の話?と、万一ここまで読んでいる方がいるとするならば思うと思います。

実はコレ...
【Final Cut Pro Xで作業していると突然電源が落ちる】という話を書くはずだったのです。
自分でも驚くほど、タイトルからして違うことになっちゃったので、どう話を戻したらいいのか分からなくなってしまいました。
以前にも、突然電源が落ちた話は書きましたが、その後しばらく何事も無かったので忘れていたところで...落ちました。
原因は...新旧QT絡みで、ややこしいことになっているのでしょうね...
私の場合、いろいろなソフトウェアを使ってはfcp、また別のことやってはfcpとしていたら落ちました。
afでqtサーバがフリーズしている時点で、もうおかしなことになっているのは分かっているのですけど、どれを切っていいのか分かりません。
その辺りを考えているうちに...【高機動】の話から書きたくなってしまい...
結局、原因は分かりませんが【忘れた頃にfcpxで落ちる】と覚えておかないと、本当に苦しいという経緯で書き残しました。
ただ、【macの電源が突然落ちる】っていうのは、fcpxを使っている時だけなんですよ。
起動時、もしくは、エンコード時ですね。
エンコード時ならばcompressorに渡せば回避できます。
ですが【起動時の安全対策】としては...【fcpxを使う前にmacを再起動しておく...】というところでしょうか。
ソレは面倒すぎますね...でもfcpxを起動するのが怖いっていうのは困りものです。
ただこの話は数ヶ月前の出来事なので、最近の各種バージョンアップで改善していれば良いのですが。
あ、最後に一言付け加えますが、悪いのはfcpxではなく、無茶な高機動型専用機にしている私のせいです。
専用機には専用機なりのリスクを背負うわけですからね...使いこなせないけれども。

このエントリーをはてなブックマークに追加
©Toshiyuki Matsui