« カレー、ラーメン、お好み焼き | メイン | MVKJYOUGIをApp Storeへ提出 »

壊れたRAID用HDDを安く買い換えたい

壊れかけのRAIDですよ。
hdd20131106d.jpgまずは、ソレが言いたかったし書きたかった。
ですが、この壊れかけは【気が気でない】し、懐かしさなんてこみ上げない。
...また取り乱しました...申し訳ございません。

若干型番が見えるように画像加工しましたが...
一見しますと【ST100〜】がベースの構成に見えると思います。
「否!!」
【ST310〜】がベースの構成なのです!
そして、サーバーはコレ1台ではありません...常時稼働が3台...他4,5台はあるでしょうかね...

たぶん...サーバー運営会社でもないのに、壊れたHDDを取り換えた回数全国大会に個人出場したら、そこそこな順位に食い込みますよ。
30位以内には入ります...いや60位内かな...

こんなに壊れるのは...やはり私のせいなのでしょうか?
...まぁ、それも一理ありますね...なにせ、冬場なんか【何かしらの能力が発動したか】と思うほど、電撃バチバチしてますから。
あの...あれですよ...まるで、ドアノブに悪魔とか天使除けの紋様が刻まれているかのごとく、バリバリ!っと反対の壁に飛ばされますからね。
スパナチュファンの方...こんな感じでいかがでしょうか?
スミマセン...【本題が遠いなぁ〜】っていうのは私自身も感じているところです。

戻ります。

正直なところ...1年のうち300日は壊れたHDDと向き合っているのではないでしょうかね。
向き合うというのは、このHDDトラブルが起こっている限り、どこへトラベルしてもトラブルのせいでトラベル気分にもなれないということです。
オマエの言っていることは分からん!
はい。

では何故常時壊れているのか?
まず、最初に1回HDDが壊れたとします。
業務で使うので、それを上司に報告しますよね。
「えっ?壊れちゃったの?」みたいに言われます。
私は何もしていないのですけど、何となく気まずい雰囲気になります。
突発的に起こる経費になってしまいますからね...
まぁそれでも交換用HDDを購入し修復作業に入ります。
はい、修復終わりました。となります。

その1週間後。
全く触ってもいない他のRAIDサーバーのHDDが壊れました。
業務で使うので、それを上司に報告しますよね。
「えっ?何で?...また壊れちゃったの?」みたいに言われます。
なに何個も壊しちゃってるの?みたいな雰囲気になります。
いやいや、何もしてないし、近くにも行ってないし、別のサーバーだし。
まぁそれでも交換用HDDを購入し修復作業に入ります。
はい、修復終わりました。となります。

その1週間後。
全く触りもしないRAIDサーバーのHDDが壊れました。
...と、なったらどうしますか?
これ報告したとしますよ...
もう自分犯人じゃん。
なんか裏工作して何かにお金返しては、また借りたりしちゃったりしてる、何かの人じゃん。
みたいに思われますよ。そりゃ。

管理者としての失態...確かに失態ですよ...
何にもしてないけど。
いや、何にもしてないから?何にもしてないからなの?何かしたほうがいいの?
ファームウェアアップデートとかはしてますよ。
逆にソレ?原因はソレ?

こうして続くとですね...
RAID6構成だから...2台までなら耐えられる...という気持で、そのままにしてしまうんですよね...
いや駄目ですよ。本当は。放置したら。
と、まぁ...つまり、コレが原因です。

RAID5構成のものは、もちろん換えます。
けど6なら...仕方ありませんよ...そんな何度も【壊れた壊れた】言えますか?
hdd20131106a.jpgで、まぁ冒頭に書いたように300日...そんな時間を過ごすわけです。
300日も、【この目】に睨まれ続けるのですよ。
【この目】が目の前にいるわけではありません。
心の内側から睨まれるのです。
下手すれば「6だからって安心していいんすかねぇ...お客人」みたいに絡んでくるわけです。
私の心に。

それでも私は相手にしなかった...長い戦いでした...
で...同じRAIDの2台目破損!
もう駄目です。これで放置は出来ません。
そして不思議なことにファームウェアがダウングレードしてるし!
確認したところ間違いなくダウングレードます。
もう、おかしなことになってる。間違いなくおかしなことになってる。
データにはアクセス出来るし、特に消えたデータは無いみたいですが、間違いなくおかしなことになってる。

もう...全て白状しましたよ...
犯人は私です...
...よく分からないけど...
どの辺りから犯人になったのかは分からないけど...

で、新しいのにしたり...交換したり...したら、1ヶ月も経たないうちに、また破損...
なんだコレは。
地場?
千葉?
千葉は関係ないし、なんか不適切な発言が許せない。本当にごめんなさい。

...あっ、本題を忘れてました。
正直、そのRAID用HDDの正規交換品を購入すると...物凄い高くつきます。
1台3TBの4台構成とかなんて、そりゃぁもう新しいの買った方がいいんじゃないかな?というほど高いですよね...
...いえ、決して文句を言っているわけではありません。

正規交換品ではなく本文の冒頭に書いたHDDの型番(ST100〜の部分です)をアマゾンなりで検索してみてください。
HDD単体では、相当値段が安いはずです。
同容量を選ぶことだけはお忘れ無く。
実際の所、入れ替えてみると動作します。
末尾の数字が若干違ったりしましたが...
「じゃぁ、なんでまた壊れたんだ!」と思うかも分かりませんが...
正直、それは...当時から使っていた【ST310〜】の型番...これが次々と破損していきました...

ですので安全に安く交換をする場合。
古い機種のRAIDHDDでは、念のため正規の交換品を購入することが間違いないと思います。
正規品でなければ、何かしらのHDDチェックで認識しない可能性だってあるかも分かりません。
そして、その正規品は...次々と壊れた当時の型番のHDDを使っていないと思います。
その後、再び壊れはじめた時には、その新しい型番のHDDを検索し安いものを購入すれば費用を抑えられるのではないでしょうか。

HDDの取り付けは...プラスドライバー1本あれば、古いHDDを取り外し出来ると思いますので、同じ場所へ新しいHDDを。
物凄い簡単な説明ですが、かなりシンプルなので困らないかと思います。

こんなところですかね...
やっぱり無駄な話のほうが長くなったな...

このエントリーをはてなブックマークに追加
©Toshiyuki Matsui