« 壊れたRAID用HDDを安く買い換えたい | メイン | 知りたくなかったことを思い出す »

MVKJYOUGIをApp Storeへ提出

この状態にするまでが大変でした。
MVKJYOUGI App Store特に何から書いて良いやら分かりませんね...
証明書の付与やらsandboxやらでエラーが出て、微妙な修正を何度もやって何度も提出するうちに成功したので...
ただ失敗の原因は、この【何度もやって】の部分だと思います。
なんとなく適当な感じで進めた結果、やり直しになり、何度も証明書インストール&アンインストール&提出を繰り返すことで話がややこしくなったのでしょう。

まず提出に取り組む前に。
Developerでの解説映像を見ることをお勧めします。
映像なので視覚的に分かりやすい。ただ違うのはxcodeのバージョンが現在のものと違うので、解説している場所を探すのにちょっと引っ掛かります。
それでも【解説映像を見る】に限ります。
とにかく見ましょう。

アップルの中の人からすれば「オマエは何回失敗すれば気が済むんだよ!」と思われるほどの提出エラーを出したのではないでしょうかね...
...この時点でもう疲れました。
これからが駄目出しなのに...

正直、通ってラッキー、駄目で元元といった感じの提出ソフトですしね...
答えがいつ出るかは...またどこかで書き残します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
©Toshiyuki Matsui