« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月30日

ToshiyukiMatsuiを頂戴しました

申し訳ございません...
2013年10月30日現在ではToshiyukiMatsuiは私です。
明日は違うかも分かりません。
そのため残り4時間で私ではなくなっているかも分かりませんので、念のため【今私がToshiyukiMatsuiとして存在する証】ということで書き残しておきます。

ここまで読んでいただいた方の中には、私の精神が遠い世界へ行ってしまったのではないかと思うかもわかりませんが、そうではなく...まぁ、そうでは無いとも言い切れませんが、一応そうではなく...

何のことかといいますと。これです。
http://google.com/+ToshiyukiMatsui

Google+のプロフィールURLをToshiyukiMatsuiで頂戴出来ました。
ありがたいことです。
もし明日が違うToshiyukiMatsuiさんであったとしても、この一瞬が私であったことにGoogleさんに感謝したいと思います。

ですが、それはそれとして実は色々気付いたこともありまして...
ちょっと書き出すと長くなりそうなので、気付いたことは次の機会に...

2013年10月29日

【やる気】が時間を効率的に使わせる

子供を見ていると感じるのがコレです。
好きこそものの上手なれ、とは言いますが本当にそうですね。
見習いたい。
「たい」じゃなくて「なさい」と自分に言いたい。

私の息子は遊ぶ時間が結構限られてしまうのですが、その一瞬でも猛烈に遊びます。
「出かけるまで30分くらい時間があるから何かしてていいよ。」の間に、仕掛け絵本を突然作り出しました。
30分で絵本を作る気になることも信じられませんが、加えて【仕掛け】までとは...
私の30分と言えば、トイレに入ってる時間くらいのものですよ。
私がトイレで、夢や希望なんかも一緒に流れ出してる間に、仕掛け絵本を作っている職人キッズがいるわけです。
まぁ、トイレの話は盛りましたけど。
そんなようなものと言えば、そんなようなものです。

実際完成もしてました。
かわいいオリジナルキャラクターを主人公に。
もちろん仕掛けも数種入ってます。

ただただ...「凄いな」と。

子供というのは生まれてから数年で会話が成立するようになりますし
私との親子関係からすれば既に父の知識を超える知識を彼は身につけました。
私が4,5人彼の前を走っていたとしたならば、彼はソレをごぼう抜きしていったわけです。
4,5人の私は、ごぼう抜かれされたわけです。
言っていることはよく分からないが、【とにかく凄い勢いだ】を表現してみました。

昔から、絵を描くことや歌うことが好きで色々やってますが、やはり【やりたがる気持】というものが人を育てますね...
今度はハンバーグが作りたいらしいです。
丸めたいのでしょう...コロコロと。
いや、コロコロはしないかな。

と、まぁ私が今回一番言いたいことは【次はハンバーグを作りたがっている】ということなんです。
いや、違うな。
それは違うと言い切れるな。
まぁ、そんなところでしょうかね。

余談ですが...
息子の学習っぷりの凄さに私は息子に言いました。
「もう、【ばんじゅう】のたたみ方を教えたら、パパから教えることは何も無いんじゃないかな。」と。
さすがに【ばんじゅう】すら知らなかったので、ばんじゅうとは何かと、それを一瞬でたたむ方法を教えました。
一瞬でたたまれた姿を見て驚いてましたね。
まぁ子供だましですが...
いや、子供だまされをしてくれたのでしょう。

そんな成長を嬉しく思いますよ...
私は私で...夢や希望なんかが一緒に流れ出ちゃってたのを少しばかり抑えなければならないな、なんて思います。

2013年10月24日

今は出来ないMavericksアップデート

少し以前から、NVIDIA Web Driverの使用判断が厳密だということに気づいたんです。
10.8.4から10.8.5にアップする時に、NVIDIAが対応ドライバを提供してくれないことにはNVIDIAのドライバ使用を選択出来ないことを知りました。
その後...
10.8.5の追加アップデートがあったではないですか。
この「【追加】程度ならアップデートしても大丈夫だろう」との判断が間違っていました。
厳密には【10.8.5 (12F37)】までがサポート対象であって【追加アップデート】をしてしまうと...
【10.8.5 (12F45)】となってしまい、またNVIDIA提供ドライバが使えなくなってしまうのです。
厳密な判断が良いのか悪いのか...安心な反面厳しいですね。

使えないとなるとCUDAとの連携もとれずGPUパワーを得られません。
結局、せっかく積んだNVIDIA製品の威力を発揮できないではありませんか...
ということで、まずNVIDIAのサポート状況をチェックしてからでなければ、Mavericksへのアップデートは控えたほうが無難になります。
もちろんNVIDIAを使ってなければ問題無いのでしょうが。

アップデートが趣味の私としては、あのMavericksへの無料アップデート...を見る度に気持が落ちますね。
加えて、色々ライセンス契約しているソフトウェアを、再アクティベートする羽目になった時には、もう気力が持ちません。
問題の怒らないアップデートは、いったいいつやってくるのでしょうね...
Time Machineで戻ったとしても、消えるライセンスは消えますし...ディアクティベーションも面倒ですし...
難しいところです。

2013年10月23日

Windows8サポート外の【Cintiq 21UX】を使いたい

まずDTZ-2100??というところから、今使っているCintiqがいったい何なのかが、ややこしいところです。
ただWacomでDTZ-XXXXのドライバーで検索すると2100はWindows8サポート外だということはハッキリ書いてあるので2100はサポート外、そしてそれは21UXのことでもあるのですよね...

実際Windows8で使ってみたところ...
私の環境では、ドライバを入れているにも係わらず、8起動後に【タブレットドライバーが動作していません】のようなことを言われました。
ただこの状況は、一度ユーザーをログアウトして再ログインすることで認識してくれます。
起動後9割は認識してくれないので、再ログインが面倒なところですね...まぁ、ですが動いてくれるのでコレに関しては諦めました。

ただ、それよりも何よりも、どう見ても発色が悪い。
これは、この状態になった人なら誰もが思うはずです。
ディスプレイの詳細を見てみると...なんとアナログで接続されているではありませんか...
21UXは標準のコネクタが【DVI-I】です。
これは、アナログとデジタルのどちらでも入力出来るため、私の環境ではWindows8が勝手にアナログを優先させてしまったのですね。
windows8が人であるなら「やっぱりクラシックはレコードで聴くべきでしょ。」みたいな趣味人な方ということです。
それはそれとして結構な趣味だとは思いますが、私はデジタルにして欲しいのです。
とにかく。

ということでwindows8さんから、選択肢を奪ってしまいましょう。
その選択肢というのは【DVI-I】は【DVI-A】と【DVI-D】の入力に対応しています...それを【DVI-D】のみに絞るのです。
【DVI-I】を【DVI-D】への変換コネクタが売っているので、それを購入しパソコンと接続します。

すると...デジタルしか選択肢がないので、Windows8も自然とデジタルで認識してくれます。
もちろんタブレット機能も失われません。
ですが、やはり私の環境では【再ログイン】が必要ですけど...

加えてCintiqの上位機種の中では、ややこしい変換器を使うとディスプレイの型すら認識してくれなかったこともあったので、出来る限りシンプルな変換コネクタが間違いないと思います。
まぁそれはそれとしてDTZ-2100があるのに眠らせておくのも勿体ないですしね...
とりあえず「Windows8でも快適に使えます」との一例です。

2013年10月16日

次はゲームでも作ろうか...で思い出す

MVKサイトの制作が思った以上に集中できたので、じゃぁまたゲームでも...
なんて考えていたら【ひきこもりす君のサイト】を急に思い出しました。
ひきもこりす君サイト忘れていたわけでは...あります。
しかしながら、それには深い理由もあるのです。
きっとコレを読んで下さる方にはご納得していただけるのではないでしょうか。

この画像の左端...【公開まで残り4カウント】ってありますよね...

「4カウントって何のカウントだよ!」待ちなんです。
もちろん面と向かって言われたら私はショック死するかもしれないほど気が弱いので...
なになに県辺りで「何のカウントだよ!」らしき突っ込みが、あったらしいよ...
もしくは、それっぽいことがあったのかもね...
くらいのことが風の噂で聞こえてきたら、カウントを3にするか考えようと思っていました。
もちろん、それが続き0になった時にはオープンです。
ただ風の噂がやってこないというだけなんです。
ご納得いただけましたでしょうか?

ですが...かなり久しぶりにサイトへも訪問したことですし、更新してみました。
ひきこもりす君のサイト

2013年10月14日

MVKFLV&MVKJYOUGI最新版

現状で一番新しいファイルをMVKサイトにアップしました。
MVK.ME

なんだか久しぶりに物凄いスピードで組み立てたサイトです。
サイト全体がtwitterみたいな使い方になっているので、フォロアーのいないtweetが楽しめる感じですかね。
読んでるか読んでないのか分からないところが丁度良いラインですよ。

それに加えて私の内容は無駄に長いので、読む人にとってとても面倒なため更に読まれない辺りがまたtwitterより書きやすいですね。
twitterだとパッとみて内容が飛び込んできますが、この文章はパッと見て、面倒だな、って私でも思いますから。
読むの面倒だし、この人が面倒そうだ。と思いますね。
面倒を起こしたくないからこそ、逆に面倒な感じに書いているのでしょう。
打ち消し合いの効果です。

それでも、ここまで読んだ方にはお分かりになりますが、内容は最初の2行で終わってるんです。
気持可愛く言いうとするなら、終わっちゃってるんです。
余談ですけど、つい先日開始した個人的新プロジェクトも、なんとなく気持が終わっちゃってきてますしね。

そんな空模様です。

ちょっと、この文の時点で【空模様】は使いたく無かったかな。
と、そんな空模様です。
ここなら、まぁ、いいです。これはこれで。

2013年10月13日

今更ながら携帯サイト破損に気づく

新しいサイトを作っていると、そのリンクをどこに張るかで改めて各サイトを見直すのですが...
記事タイトル通り、今さっき気づきました。
昔から運用していると改めてデザインを変えるようなことは滅多にしないことに加え、【じゃむぽろり】の携帯サイトは【http://www.jam-movie.com/podcast/porori/m/】なのですが、【m】付きサイトまではチェックしないのですよね...
今はもう古いタイプの使い分けになってしまいましたし...
統合するのも億劫ですしね...

と、そんなわけで、この【m】サイトが酷いことになっていたわけです。
エラーも謎のエラーでした...
例えですが
「開始の

があるのに閉めの
が無いよ」みたいなことになってたんですね。
確認してみたところ、あるような気がするので...もう仕方ないから新しいページにコピペみたいな修正方法で直りました。
見えない部分でコードのゴミのようなものがあったのでしょう。

ということで、改めてスマホからもご覧になれるようになりました。
まあ、だからと言って誰が見るわけでもないのですけどね。

2013年10月11日

地味に新プロジェクトでも

最近、色々と物の作り方を忘れているので、久しぶりに映像やらWEBやらを作ろうかと思っていたところ...
mvkアドレスが取得出来たのでMVKにスポットを当て、新たな気持で【忘れているものを思い出すプロジェクト】みたいなものをスタートさせました。
【うたこのおへや】をきっかけに映像から作ろうと思ったのですが億劫になってしまって手が出せないかもしれませんので...
Element3D辺りから触ってvimeoにでも公開しようかとアカウントまで作ったものの...なんとなくAEにも触る気がしないので...
とりあえずvimeoコーナー

昔懐かしいWEBサイト作りから始めてみました。
MVK.MEプロジェクト

現在進行形なので、徐々に出来上がっていく様がご覧いただけます。
そして既に迷走している様までご覧いただけます。

たまたま本文をご覧になった方は、是非その混乱ぶりをお楽しみ下さい。

2013年10月 9日

JAMKitchen少しずつ活動再開

かなりお休み中の最近ですが、お仕事情報を更新したり...このブログを更新したり...新聞を更新したり...と、ちょびっとずつ動いてます。
facebookなんかも一度くらい投稿しましたかね...
twitterは勝手に投稿されるので、これも同様ですね...
それにしても最近のコミュニケーションツールは、ダイレクトすぎていけません。
私は、完全に受け身として育ってきているので、言葉を投げかけるよりは【うんうん。そうそう。】派なんです。
そうそう派と言っても、曹操派ではなく劉備寄りの動き方と言った方が分かりやすいでしょうか。
無論私がそんな大人物ということではありません。
逆に話がややこしくなりましたが...その...
相手のタイミングで、そして物凄く暇な時にちょっと見かけました程度に、私の発言に出会って欲しいと書きたかったのです。本当は。
そのため宣伝役には向いてないのですけど、JAMKitchenには人員が皆無ですので、私が書くことになってしまうのですよ...残念ながら。

前置きが長くなりましたが
まぁ、それよりなにより、実は【うたこのおへや】の新作を公開することが決定しました。

今月中には...いや来月中には......いやいや再来月中には必ず公開されると思います。
そこまでの期間内を設定しておけば、まず間違いないでしょう。

その宣伝のためにもfacebookやtwitterなどを使っていきたいところですが...
今のところ私が宣伝担当なので、遠回りなブログという形態を再び使い始めました。

2013年10月 5日

Winclone4.2.2にて日本語表示対応

wincloneは3で満足していたのですが、4ではバックアップ速度が速くなったということもあり、3から4へのアップグレード購入も可能とのこともあり、なにより【開発を続けてもらいたい】気持もあり、で4の購入を決意しました。

購入当初は、まだ3でバックアップしたばかりだったことや、メニュー等の表示が日本語では無い&ちょっと表示アイコンが大きすぎて不安...な気持になったことなどなど、3よりも「なにか不安...」だったため使っていませんでしたが、そろそろバックアップしようかなぁ...と思って起動したところ、本日【日本語表示対応】に気づいた次第です。

ただ...やはりアイコンが異様に大きいのは変わっていません。
これは誰もが感じるのではないかと思いますけどね...
(どこか表示を変える方法があるのかな??)

wincloneには物凄く助けられましたので、この先【開発を続けてもらう】ためにも日本語化したという情報で、日本人ユーザーが少しでも増えてくれればと思い書き残します。
下記サイトが開発会社です。
Twocanoes Software

2013年10月 1日

2013年10月1日の無料ダウンロード

2013年10月1日の無料ダウンロードを追加しました。
【じゃむきっちんのお店】2013年10月1日追加アイテム

今回はMVKFLV4のLinux版です。
簡単に言いますと、flvファイルの再生プレイヤーです。

1日公開に間に合うかどうか厳しいところでしたが、時間があったのでギリギリ本日に間に合った次第です。
動作確認も満足に出来ていないのでβ版で公開とも思いましたが、もう今月1日に公開する【何か】が無かったので...公開してしまいました。
日本語ファイル名での対応も確認出来ていますので、ちょっと便利かもです。

来月は...公開するものがあるかどうか分かりませんね...
逆に言えば、運営している今がダウンロードチャンスかも!ですね。

©Toshiyuki Matsui