« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月28日

【リハビリ】性格が違ったらしい

こんなこと書いてる時間ももったいないとは思っているのですが、とにかく何も手に付かないのでリハビリの気持ちで書いてみることにしました。
関係者の方々がご覧になってしまうことも怖くは感じているのですが...

意識不明になった話は以前書きましたが、最近少しずつ話を聞いてみると【記憶の無い間も意識はあった】らしく、性格が違っていたらしいのですよね。
せっかくお見舞いに来てくれた人に「もういいから帰って。」とか、ためらいもなく言っていたらしいのです。
「寝るから帰って。」というように。
普段は言いません。
むしろ言えません。

...そういうのは...
全ての気遣いを取り払ってしまった結果出てきた【本当の自分】なのでしょうか??

まぁ、そういった辺りも調べる気力が湧かないため【文へ取り組むためのリハビリ】として書いているので何の解決も無いのですけどね...
情報を取得する気力もありません...
...Google Readerが凄いことになってしまったなぁ...

2011年11月27日

何世紀の何月何日ですか?

まさかグダグダ団35話のラストが現実になるとは思いもしませんでした。

本当は、このような文章を書く気力も全くありません。
体はフラフラと動きますが、心の脱力感が恐ろしいほどです。
倒れて入院したスタッフは私なのですが、入退院中数日間の記憶が全く存在しません。
普段の言葉遣いも違っていた、とのことでした。
何世紀?までは聞きませんでしたが、本当に「いつですか?」です。

そして、倒れる前に36話のお話と収録は済んでいたのですが...不思議なことに、そこで会話されている内容は2011年11月28日に設定されていたのです。
本来の公開日は、私が倒れなければ2011年11月20日のはずでした。
もう完全に適当な日付だったわけですが...
...それが明日ですね...
もうこの運命に逆らわず、36話は気力を振り絞って明日公開しようかと考えています。
ホントにくだらない内容で申し訳がないのですが...

そして...グダグダ団はこの先どうなってしまうのでしょう...
JINCOからグダグダ団を預かって進めてきましたが、JINCOの世界観から大きく外れてしまいましたし...正直言ってしまうと内容を現状から動かしようがないのも事実です。
...今までの内容を辛抱強くご覧いただいたかたには、最初となんら状況が変わっていないのがお分かりになるとは思いますが...

ホントの意味でもグダグダ団な状況なんです。
そして制作していた私もグダグダ団になってしまいました。
6号枠が意味も無く空いていたのも、じつは私の番号だったのかもわかりません。

という状況が、今のグダグダ団なわけですが...
...一転して。
JINCOの世界観そのものの作品をお届けできる可能性も出てきました。

忙しくて作品内容に手を出すことがあまり出来なかったJINCOですが、私が倒れたこともあって、今までよりも「力を入れたい!」と思ってくれたようなのです。
...実際JINCOが新作品を考えるゆとりがあるとは思えないのですけどね...

それが【正直な今】です。

2011年11月11日

iOS5.0.1アップデートでiPadでの歌詞表示が...

数日前に【iOS5のiPadでは歌詞が表示されない?】を書いたように、私はこの日を待っていました。

彼女が私の元を去り数週間(彼女=iPad歌詞表示)いなくなって初めて大切さに気づかされました。
Lyricaでは駄目なんです。
Lyricaではどうしても駄目なんです。
時々落ちますし。
ある曲に関していえば、必ず落ちるんです。
「やめてっ!」っていう感じで落ちるんです。
...きっと...彼女がいなくなった心の傷を埋めようとしているのが分かってしまうのだと思うんです。

ですが今日、いよいよその日がきました。
喜びのあまり、アップデート中にも関わらず先走りしてここまで書いてしまいました。
私のとなりでiPadがアップデートの完了を告げています。
いよいよ【歌詞表示】を試すときがやってきました。

...ば...ばかな......

アップデート内容に特にそういった記述がなかった通り...やはり何ら改善されていません!!!
何も出ません。
何か隠しゼスチャーなり方法があるのでしょうか?
隠しフリックで表示出来ないのでしょうか?
念のため縦横斜めをフリックしてみましたが、隣の曲が表示されちゃったりで不愉快な思いをすることになりました。
また、2本なり数本なりの指でフリックやら拡大縮小やらの操作をしましたが、やはり再び隣の曲とか表示されるだけの不愉快な思いをすることになりました。

本気で、どうにかしたいのです。
前回、「もうあきらめて...歌詞を覚えることにします。」なんて最後に締めましたが......覚えられません、そんなもの。
歳で記憶力も悪くなってるんですから覚えられません。
最近会う人の名前すら覚えられなくなってるんですから覚えられません。
若いアイドルの顔やら名前やらも覚えられないんですから覚えられません。

もう諦めるしかないのですかね...まだ、今試したばかりですので、時間を割けるときに踏み込んで調べたいと思います。
残念。

2011年11月 2日

いよいよ楽しいGoogle Chrome

話は逸れますが、Google Readerが新しくなりましたね。
そして、Google AppsアカウントでもGoogle Plusが使えるようになり、さらに本日Android appのGoogle plusが更新されたのをきっかけとして、私のGoogle AppsアカウントもAndroid用のGoogle plusで認証が通るようになりました。

あれ?...なんだか書いていて意味が分からなくなりましたよ。
上の数行書くのに何度も手が止まりました。

頭を整理しますと...
まず、昨日まで私のGoogle AppsアカウントではAndroid用Google plusの認証が通らなかったのです。
...たったこれだけのことでも、結構意味が伝わりにくいものですね。
簡単に書きますと...
昨日までGAのA用GP認証がNGだったんです。
これはこれで今まで以上に分かりませんでした。
まぁ、そんな感じだったのですが、今日のAndroid用Google plusのアップデートで使えるようになっていたのです。
これで携帯からもバリバリ使えるようになりましたね。

ただ、私としてはバリバリ使える状態になったところで満足なので、もうこれ以上は何もしません。
バリバリ使える状態になったことと、使う人間がバリバリ使えるかは別問題なのです。
更に付け加えますと、私はバリバリ使えない派なのです。

という余談でしたが、最近Google Chromeが楽しいですね。
Google Chromeというと、私の息子が書くブログのメインブラウザがGoogle Chromeです。
7歳からクロマーなのですよ。
今クロマーと書いて、ふと運命的な感覚になりましたが、彼のブログは車についてのブログです。
それはいいとして、何故chromeを使わせたかというと、やはりデザインがシンプルで動作が軽いことでしょう。
彼は、ノートPCでブログを更新していますが、画面サイズの小さいノートPCでは、デザインがシンプルなchromeはとても重宝します。
IEだと意外にデフォルトで「なんたらバー」が付いてしまい、間違ってyahoo、google、symantec辺りのバー全てが表示されるようなことになった時には物凄く見にくいですしね。

なんだか余談が多すぎて、本来書こうとした「最近Google Chromeが楽しい」への余力が無くなってしまいました...
私の中で一時期停滞感が漂っていたchromeですが、ここ最近の進化は凄いです。
web storeのアクセスし易さが楽しいので色々インストールしたくなりますが、いざ色々インストールしてみてもデザインのシンプルさを損ないませんし動作も軽快なままです。
これでGoogle Bookmarksの携帯を含めた共有と管理が便利になれば最高ですよ。
やり方を知らないだけかも分かりませんが...
iPhoneくらい分かり易いと理想ですけどね。

そうした思い入れもあり、最近はchromeでも重要な作業をすることが多くなりました。
メインブラウザに取って代わってもおかしくないほど使い出したこの頃です。

2011年11月 1日

ネットショップ奮闘記4〜開店休業〜

iphonechaku.jpg見切り発車といいますか、β運営といいますか、そんな臨時開業なわけですが、YouTubeで毎週更新しているアニメのお陰か、ありがたいことに利用してくださる方はいらっしゃいます。

じゃむきっちんのお店

とは言っても、iPhone着信音や壁紙、デスクトップアプリ、といった今までも無料配布していたものを取り扱っているため、売り上げはもちろんありません。
そして、既に運営の難しさを感じました。
新規サイトへの信頼感を今後どうやって増していけば良いのか?ということです。

こういうときに、楽天のような大手ネット商店街に所属していると高い位置からのスタートとなるのでしょうが、この状態でそこに突っ込むのは流石に冒険しすぎです。
冒険の度を超しています。
毎月寄付しているようなものですからね。

ですので、一から築き上げていくしかありません。
現在、このβテスト状態でショップを利用してくださる方は、YouTubeでの毎週更新や、JAMKitchen、JINCOとしての活動による【信頼】で使ってくださったと思いますが、それとは全く異質となる【ネットショップ自体の信頼】を上げないことには運営が苦しくなりそうです。

デジタル駄菓子屋という、ちょっと遊びのサイトに感じる親しみやすさの反面、個人情報管理といったセキュリティ面に不安を覚えさせてしまう部分をなんとかしなければなりません。
現在でも個人情報管理の部分はSSLを使ってはいるのですが...現状のサーバーでは共用の場合セキュリティシールを貼ることができないため、独自ドメインSSLを契約すればセキュリティシールは貼れますが...またまた月額出費が重なります...
それでも、しっかりと表面的にセキュリティを強調しなければならないと肌で感じました。

ドメインやサーバー費は、ネットショップ以前からの必要経費内でやっているので計算から省くとしても、決済システムとセキュリティシール...だけで、今までのネット運営経費が単純に倍になるようなものですから、テストサイトのように無駄に置いておくわけにもいきません。
この先、本格開業するならば、きっちり計画を立てませんとね。
当たり前な結論ですが...

©Toshiyuki Matsui