« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月27日

YouTubeパートナーフォーラムへ参加

youtubes.jpg先日、YouTubeパートナーフォーラムに、さこさこさん と一緒に行ってきました。
有名パートナーさん達が、成功の秘訣的な話を続ける中、さこさこ​さんは、お腹が空いたと言い出しました。
そんな中、10分ほどの休憩に入ったとたん、さこさこさんは、と​にかくご飯が食べたくなったようで「食事にしよう」と、どこかお​店に入ることをしきりに勧めます。
休憩もすぐに終わってしまうため、後ろ髪を引かれつつもお店に入​ることになりました。
案の定、休憩時間は過ぎました。
その後も、さこさこさんと色々なお話をしました。
案の定、フォーラムは終わりました。
そんなフォーラムでした。

初めてのフォーラムは、半分以上を体験することが叶いませんでし​たので想像でしかありませんが、きっと盛り上がったのだと思いま​す。
楽しそうなフォーラムに参加出来て良かったです。

2011年6月23日

Final Cut Pro X 最速フリーズ記録なるか

IMG_0305.jpgもう他にもフリーズした方はいらっしゃるのでしょうか?
Final Cut Pro Xを使ってのフリーズ日本記録とか達成してませんかね。

720Pの40分ほどの映像をレンダリングかけて就寝したところ、起きてみればMacもろともフリーズしていました。
本文の画像は、以前使った画像のため別物ですが、FCPXが表示された状態でこのメッセージが表示されていたわけです。
あまりのショックに、画面写真を撮る気力が湧きませんでしたよ......

ちなみに40分中、映像エフェクトは3種、音声エフェクト2種といった感じで適用し、プレビューが結構重くなっていたので多少不安はありましたが、Macもろともとは......
電源の長押しだけは、一番避けたいところですが...こうなってしまってはもう手の施しようがありません。
今回の書き出しはFCPXから直接だったので、今度はCompressorに吐き出すことでフリーズ回避が出来るかを試しています。

私は、業種の違う作業を1台のMacで完結させているので、これでもか!というほどツールを詰め込む結果となり、何が原因でこうなるのか正直全くわかりません。
以前、映像の業者さんに、昔から不具合が絶えないといった雑談をした際にも「作業は分けたほうがいいですよ」と忠告もされましたが、そこまで専門にやっているわけでもないので、なかなかそんな豪華なことは出来ないのですよね......

と、そんな感じで、とにかく不具合とは切っても切れない生活を昔から続けているわけですが、1つだけ、どんなツールにも当てはまる解決方があるのですよ。
長く不具合と戦っていると、やはり独自の方法を編み出すものです。

それは......
そんな不具合を「ツールの愛嬌として捉える」ということです。
何事も戦ってばかりでは解決しません。
まず、相手を許すことから始めてみてはいかがでしょうか。
それにより、相手にとって、何より自分にとって、大切な何かが見えてくる気がするのです。

今回の場合ですと...
はっはっはっ!
今日は徹夜させちゃったんで、ちょっと拗ねたのかな?ごめんごめん。
まぁまぁ、そんなMacごとフリーズさせるほど怒らなくてもいいじゃないか。はっはっはっ!
だけど、そんなところが、とてつもなくカワイイところなんだけどね。
的な感じで。

......不可能です。そんな気持ちになるのは私には不可能です......

2011年6月22日

Evernoteの改行問題回避技

Evernoteの改行問題を検索してみると......やはりかなり問題になっていますね。

私も一時期、非常に悩まされたのですが、ある解決方法を発見してからというもの、改行問題についてはとりあえず見て見ぬふりが出来るようになりました。

私の環境は、
iPhone、iPad、Mac、Windows、ATOK Pad
といったところを行き来させ、最終的にまとまった内容をBentoへ保存という流れです。
私の場合、このBentoへの保存の際に改行問題と初めて出くわしました。

どういう現象かと言いますと、
【MacにてEvernoteからBento(その他ノートツール)にコピペすると改行が増える】
というものです。
全ての改行が増える時もあれば、一部のみ増える時も、と細かい部分は多様ですが、とにかく改行が増える。

さて、これ困りました。
ただ、この現象。
私の場合は、結構すぐに解決したので今まで書き残していなかったのです。
今し方、久しぶりに溜まった文章をBentoへとまとめようとしたら、この現象のことを忘れてコピペに失敗したので思い出したのですが、他の方は解決しているのだろうか?、とザックリと調べたところ、同じ方法を使われている方が見当たらなかったため念のため書き残しました。

☆解決方
MacにてEvernoteから普通にコピーし、Mailを使い、新規メッセージを作成した先の本文へとペーストする。

簡単に書きますと、
EvernoteからMailへコピペ、です。

他のツールでは増えるのですけど、何故かMail本文へとコピペすると増えないのですよ。
何でですかね?
メールでEvernoteで作成した長文を送った時に「あれ?メールだけ改行増えないな。」と気づいたのです。
windowsは試していませんが、どうなのでしょうね。

そして、一度メールにペーストした文章はスタイルに汚れの無い綺麗なものになっているため、Evernoteに再び戻すと、これまた綺麗なスタイルでEvernoteでも使えます。
頭の良さそうな解決方法ではありませんが、とりあえず私はこれでEvernoteを使い続ける気になりました。

2011年6月21日

Apple Motion 5

motion5.jpgこれはお手頃なのではないでしょうか。
After Effects代わりに使えるわけですから。
もちろん簡易版としての立ち位置ですが、トラッキング、キーヤーといった機能も標準なので、ホントに普通に使えますよ。
今まで使ってきた人は少ないかもわかりませんが、実は非常に取っ付きやすいですしね。

さらにこれに、大きなオマケとしてparticleIllusionが付いてくるようなものなのです。
簡単なパーティクルをドラッグ&ドロップでポンッと適用出来ちゃうわけですよ。
私の場合は、暫くの間パーティクル専用ソフトになっていましたね。
2Dアニメに味付けするには、本当に便利です。
そしてAEより優れていると思う部分は、z軸を含めたカメラ表現が非常に分かりやすいことですかね。

いやいやこうして改めて考えると、これの単体化コストはめちゃくちゃいいですねぇ。
動画制作が身近になった昨今では、この価格設定によって、motion台頭時代がやってきてもおかしくありませんよ。
ニコニコyoutubeあたりのニーズに最適です。
これ1本あれば動画制作完結できるわけですから。

これは凄いな。

2011年6月13日

Androidでスクリーンショット

androidjmk.jpg画面キャプチャとも申しましょうか。
iPhoneと違い、Android端末ですとFlashを閲覧することが出来るのですが、そうしたこともありFlashの表示されているWEBサイトをAndroid端末を使い無線LAN経由でプリンタへお手軽印刷を試みる機会があったのです。
お手軽と書きながら内容がややこしくてすみません。
簡単に書きますと、Androidからwebページを印刷したかったのです。

で、実際簡単にできるかと思いきや......
詳しくは調べていませんが、一番有名なアプリとしては【PrinterShare】なのですかね?
これで表示したwebサイトを印刷すれば簡単なのでは?と思ったところ、なんと肝心のFlash部分が表示されないではないですか。
これではiPhoneでも出来ますので意味がありません。
そこで標準ブラウザで可能なのかと調べてみると、そういった機能もないようですので、じゃぁ【画面キャプチャしよう】となったのです。

はい。そこで調べて驚いたのが【Android端末だと画面キャプチャが出来ない】という事実。
iPhoneでバシバシ撮っていたので、これには驚きましたよ。
そんなSDK云々しているんだったら、webサイトごときのプリントアウトの場合はPCから印刷してしまったほうが早いわけです。

出来ないのかぁ......残念だなぁ.........と思いながら、iPhoneなら電源ボタン(スリープボタン)とHOMEボタンで簡単に撮れるのになぁ......
カチャッ
とAndroid端末でも同様の操作をやってみたのですよ。

撮れましたよ。
【電源ボタンとHOMEボタン】で。
Androidでは正確に何ボタンというのかは分かりませんが、【家マークのついているボタンと電源マークのついているボタン】です。
まぁ、そのままです。

やってみるものですね。
賢い人では、こうした無駄なことはしないので発見出来ないかも分かりません。
ただ......何故出来たのだろう?とは思ったものの詳しく調べていないので分かりませんが、【Androidバージョンが2.3.3】だったから、ということで良いのでしょうか?

とにかく、FlashサクサクのAndroid端末は感動的ですね。

2011年6月 5日

App Storeの隠し機能?

appstoremenu.jpgこちらの画像をご覧になってお分かりでしょうか?
そうです。
App Storeのメニューです。

みなさんどうなのかは分かりませんが、今日の私のApp Storeは英語メニューでした。
これが別の日では、日本語メニューになったりします。
この【メニューの言語変わり】が、結構目に付くほど頻繁に起こっているのですが、バグだと思うと自身のストレスにもなりかねないため、ある種の新機能だと思って気持ちをやり過ごしてきました...いままで自分自信を誤魔化して生きてきたと言っても過言ではありません。

それを今日。
朝方で眠い時の勢いを借りて向き合う決心をしたのです。
...簡単に言えば、不具合の原因をGoogleさんで調べようとのことだけです。

そして【app store 日本語 メニュー】にて検索することで発見しました。
同じく、ふと気にする方がおられるのですね。

https://discussionsjapan.apple.com/message/100584515

まぁ、気にする必要はないということです。
すみません「隠し機能」なんてタイトル付けちゃって。

ただ、機能として活用するとすれば...今日はどっちかクイズ...とか...グローバルなものの考え方をしなければ!と心を引き締めるきっかけに使う...など...機能と言えば機能と言えなくはない、といえば嘘になるというところでしょうか。

©Toshiyuki Matsui