2007年03月の日記

「子供に夢を…」なんて、就職活動だったら失笑されそうな決まりきった臭い理由をもって仕事を初めて、そんな甘い世界でもないと挫折して…といろいろとあった数年。でも、むすこを見ていると、やっぱり「子供に夢を」なんて綺麗ごとのようなことばを、実現させるような人間になろう…と心から思ったりします。
私が病気になれば「大丈夫だよ!治してあげるから」といって、だきしめてくれたりする息子は、本当に私が元気づけられるために生まれてきてくれたんだろう…と思ったりすることが増えました。無償の愛をこちらがもらってる感じで、ほんとに頭があがりません…。といいつつ、あまあまにしてもダメですが。
でも、世界の子供が、何か挫折したときでもいいので、少しでもその子にいい影響を受けるものを作っていけるように…とホントに思います!
子供への恩返し。そんなことを思いながら、実に難しい夢みたいなことができるかは不明ですが、どうせ生きてるならすんごい大きな夢を目指すのもありだな…と、思う母心であります。
そんなこといってる自分が一番心が弱いのが笑えますが、心の弱いママから、全国の子供たちが心の強い子供になって欲しい…と願いが叶う事を祈って、ことしもがんばります…
(2007.3.6[Tue])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.00